イギリスのワーキングホリデー

2017年のイギリスのワーキングホリデーの募集について発表されています。

https://www.gov.uk/government/world-location-news/youth-mobility-scheme-2017-for-japanese-nationals.ja

詳しくは↑のページを見てもらえれば分かりますが、1月と7月にそれぞれ抽選で選ぶそうで、1月分については指定のフォーマットで E-mailを日本時間2017年1月9日(月)12時(正午)~1月11日(水)12時(正午)の間に送れば良いそうです。

1000名の定員うち800名が初回で選ばれるとのことなので、確率を考えると初回に応募したほうが良いかも?

幸運をお祈りします!

レスターシティー FCの歴史的快挙

世間の盛り上がりから少し遅れていますが、私が留学時代に暮らした街をホームタウンとするレスターシティーがクラブの創設から130年以上経って初めてイングランドプレミアリーグで優勝しました。

何がすごいのかというと、自分がレスターにいた2012-13年はまだ二部リーグにいて、前年に一部に昇格したものの二部降格一歩手前という状況だったにもかかわらず今回優勝してしまいました。また、選手強化費もビッグ5とよばれるマンチェスターシティーやチェルシーの1/4しかありません。ついこの前までアマチュアでプレーしていたという選手もいます。

優勝トロフィーを掲げる選手と監督。(LCFC公式ウェブサイトより)

優勝トロフィーを掲げる選手と監督。(LCFC公式ウェブサイトより)

 

この歴史的な快挙に盛り上がる様子が様々なメディアで取り上げられていて、ガーディアン紙BBC Podcastに自分のコメントが取り上げられました( podcastは21:00くらいから各国のファンのコメントが取り上げられています)。東京で過去三回、 Twitterを通じて知り合ったファンたちがパブで一緒に観戦していたのですが、その模様が取材されました。

ガーディアンの記事でも紹介されていますが、レスターシティーの非公式 Twitterアカウントがあり、観戦会はこちらで企画していますので興味のある方はフォローしてみてください。

クラスメイトとの再会

先日の三連休に有休を一日くっつけて台北に行ってきました。

レスターの大学院のクラスメイトの7割以上が中国や台湾などの中華圏の出身で、台湾人の元クラスメイトのほとんどが台北で働いているので、金曜の夜に都合をつけてもらい約一年ぶりにみんなでご飯を食べました。

レストラン近くのナイトマーケット

レストラン近くのナイトマーケット

 

メディアに就職したのは自分だけで、他のみんなは外資系の広告代理店、 EC企業、出版社などに再就職していました。どれもグローバルでみると取引先だったり業界も近しいのでどこかのタイミングで一緒に仕事することがあるかもしれません。

 

いつか来るその日のために、最近めっきり落ちてしまっている英語力をまた鍛え直さないといけないなと。。

 

台湾旅行記を書こうと思いましたが、ブログの趣旨から少し外れそうなので今回は簡単に。

英国ショッピングウィークに行ってきた

イギリス留学帰りの友人に教えてもらい、新宿伊勢丹で開催されている「英国ショッピングウィーク」に参加してきました。昨年に引き続き2回目だそうで、9月28日から11月8日までの開催のため滑り込みで行ってきました。

DSC_0120

6階フロアは雑貨と食事、7階はアクセサリーが売られていてイギリス留学時代によく食べていたポテチ(ちなみにイギリスでは”クリスプス”と呼ばれます)や紅茶が売られていて懐かしくなりました。

 

イギリスの食事といえばフィッシュアンドチップス。ちゃんとビネガーもつけてくれて、塩と一緒にいただきました。

DSC_0126

紅茶とスコーン、パディントンベアーもあったり。

DSC_0128

DSC_0122

あと、イギリスといえばやはりビートルズです。(このクッションカバーとサージェントペッパーの置物ほしい。。)

DSC_0135

このブログは基本的に留学に関することばかりですが、こういった形でイギリス全体についても取り上げていこうかなと思ってます。(もう帰国/卒業しちゃってネタも限られてきたし。。)

ウェールズが舞台の『パレードへようこそ』を観てきた

気付いたら4ヶ月ぶりの投稿になってしまいました。

タイトルの通りですが、ウェールズが舞台になった映画『パレードへようこそ(原題:Pride)』を観てきました。

カーディフ大学同窓会のメンバーにおすすめされていたのでタイトルは知っていたものの見る機会がなく先延ばしにまっていましたが、都内のミニシアターで上映されているのを知り映画館まで足を運んでみました。

感想やらは映画レビューサイトに任せるとして、久しぶりにウェールズの風景だったりウェールズの人々を見て、初めて長期留学をしたカーディフでの出来事を思い出しながら観ていました。

目の前の仕事だけでなく、もう少しイギリス関連のことに手を伸ばしていこうかなあと思った日曜でした。

イギリス留学イベントに登壇

6月 7日(日)にブリティッシュカウンシルが主催するイギリス留学イベントにゲストとして出演することになりました。

今秋からイギリスに留学する人を対象にしたセミナーなので、留学を控えている人たちに向けて自分の経験を伝えてこようと思います。

 

最近めっきりブログの更新頻度が落ちてきましたが、そろそろ2015年に留学する人たちが渡英準備を始める頃なので、役に立ちそうな記事を少しずつアップしていこうと思います。

サンフランシスコ出張

先週から米系メディア企業で働き始め、新入社員研修のため月曜からサンフランシスコの本社に来ています。

自分と同じように3月半ばから合流した仲間は全世界で約70名で、職種はセールス、エンジニア、プランナーなど。北米、南米、アジア、ヨーロッパから集まってきました。 私のように代理店やメディア出身の人が多いのですが、他にはソフトウェア会社、戦略コンサル、クリエイティブエージェンシー、ツールベンダー出身の人もいます。

参加者の90%が北米勢で、英語が第一言語の人たちに囲まれての研修なのでディスカッションになった時に口を挟むタイミングを逃すことがありますが、いまのところ留学経験と職務経験を総動員させて何とか渡り合っています。

留学前は What is your hobby? という質問に答えられず、周りから留学は諦めた方がいいと何度も言われましたが、いまでは初めて会う同僚に What is your hobby? と聞くことができているので、3年経てば人間は変われるんだなあと感じています。笑